平成29年度 (静岡キャンパス限定)地域連携プロジェクト型セミナー告知(8/1公開)

静岡大学では平成29年度学際科目「地域連携プロジェクト型セミナー」を後期に静岡キャンパスで開講します。

地域連携プロジェクト型セミナーは、連携先企業・団体から公募された静岡市街の活性化に繋がるテーマについて学生がチームでプロジェクトを立案し、チーム活動によってテーマに関わるプロジェクトを推進する問題解決型の演習授業です。座学だけではなく、地域へ飛び出して調査や実践をし、チーム内で議論をして、最終的に問題解決に向けた提案を行います。また、各プロジェクトには公募いただいた企業の社員も一緒に取り組みます。実際の企業で行われている問題解決の思考やスキルも身をもって体験でき、社会の中での今の自分の力を試すこともできます。

今年度は、「I Love しずおか協議会会員企業テーマ設定型」と「大学テーマ設定型」で合計7社の企業・団体様からテーマを公募いただきます。最終的な履修登録時に、5名以上の学生から応募があったテーマでプロジェクトが成立し、そのプロジェクトを10月からの授業で取り組んでいく仕組みです。

※5名に満たなかった場合、そのテーマに応募した学生の希望があれば他の成立プロジェクトで受講可能です。

「地域づくりや静岡市の活性化に取り組んでみたい」
「社会に出る前に、自分の力を試してみたい」
「実践を通じて、様々なことを学びたい」

という学生にオススメです。地域の課題へ、企業の社員のみなさん、そして学部を超えた学生同士でチャレンジする5か月。多くの学生のチャレンジを歓迎します。

■授業概要

1.授業科目名等

学際科目「地域連携プロジェクト型セミナー」
※静岡キャンパス開講 ※地域づくり副専攻対象科目

2.対象学年・定員
静岡キャンパス2年生・3年生 35名予定

3.単位数
学際科目・2単位

4.曜日・時限
月曜日 5・6限(3コマ)
※ただし、連携企業・団体のスケジュールによっては、別の曜日に調査や見学などが実施される可能性があります。

5.授業担当者
主な講義・実習等は連携企業・団体社員、大学教職員が担当します。実際に仕事をする上で使っている思考やスキルを学べます。

担当教員:須藤智(大学教育センター准教授)・宇賀田栄次(学生支援センター准教授)

■平成29年度 連携先・公募テーマ一覧

  • I Love しずおか協議会会員企業テーマ設定型

【1】株式会社アルバイトタイムス
<テーマ>静岡でゆるかっこよく働いて暮らすことの魅力が伝わる求人広告をつくろう

【2】株式会社静岡博報堂
<テーマ>静岡茶を元気にしよう

【3】松坂屋静岡店
<テーマ>次世代の百貨店プロモーション戦略を考えよう

【4】静岡新聞社・静岡放送
<テーマ>地域メディアが展開するフェスやスポーツイベントを通して、地域の課題と向き合おう

【5】株式会社クレディセゾン
<テーマ>「お買い物」で街を活性化させよう

【6】アイワ不動産株式会社
<テーマ>シェアハウスを活用して若者の交流・定住人口を高めよう

  • 大学テーマ設定型

【7】通信系企業
<テーマ>地域高齢社会におけるICT活用

■受講方法
①下記フォームに学籍番号,学年を書いて送信してください。
メールアドレスへ、今後授業に関する情報が送られていきます。

メールアドレス

氏名

学年

②9月末の履修登録時にシラバスを確認の上、
「地域連携プロジェクト型セミナー(担当教:須藤智)」を履修登録し、希望するテーマを選んでください。

10月2日(月)5・6限のガイダンスへ必ず参加してください。

■授業に関する質問・問い合わせ

学生支援センター 宇賀田栄次(共通教育C402) fd@hedc.shizuoka.ac.jp

 

H29地域連携PBL_学生公募_170801

Share