I Loveしずおか協議会と静岡英和学院大学及び静岡大学が「連携及び協力に関する協定書、寄附講座に関する覚書」を締結しました。

6月2日(金)に静岡商工会議所会議室にて、I Love しずおか協議会、静岡英和学院大学、静岡大学が「連携及び協力に関する協定書」並びに「寄附講座に関する覚書」を締結しました。

I Love しずおか協議会、静岡英和学院大学、静岡大学では、「おまちサンタフェスティバル」をはじめとして、学生と静岡市街地(おまち)の活性化を目的とした教育連携を進めてまいりました。今後、より強化した教育連携・協力のための協定と、連携・協力の一環となる寄附講座の推進のため、今回の締結にいたりました。

締結式では、静岡大学大学教育センター教員の須藤からの概要説明の後、I Love しずおか協議会の森恵一会長、静岡英和学院大学の柴田敏学長、静岡大学の石井潔学長からご挨拶があり、よりよい地域活性化、教育連携を実現したいというお言葉をいただきました。

当日は、静岡朝日テレビ、静岡新聞など報道関係者も参加し、締結式の様子を各種メディアで放送いただきました。

■静岡新聞(6月3日)|「おまち」を元気に 「I Loveしずおか協」と2大学が協定

http://www.at-s.com/news/article/education/college/366154.html

静岡大学では、今回の締結を元に、後期に開講する「地域連携プロジェクト型セミナー」にて、I Love しずおか協議会会員企業様と連携した教育プログラムを提供する予定です。

Share