アクティブ・ラーニング

1.シラバスへのアクティブ・ラーニング種別の記載

  • 静岡大学では授業へのアクティブ・ラーニングの導入を推進するため、学内で様々な取り組みを行っています。
  • アクティブ・ラーニング形式の授業では、講師による一方的な知識伝達のみでなく、学生側も能動的に授業に参加する工夫を取り入れることで、実践的でより深い学びにつながるようになっています。
  • 2018年度のシラバスからは全学的に「アクティブ・ラーニング」という項目を新たに設け、当該科目がどのようなアクティブ・ラーニングの手法を取り入れているか、キーワードで種別が分かるようにしています。
  • 本学のシラバス上で指定されるアクティブ・ラーニング種別は下表の通りとなります。シラバスから授業の進行方法をイメージする際に参考としてください。
種別 説明
事前学習型授業 教科書/参考書等(動画教材は除く)により講義部分を授業外に事前学習させた上で、授業内でその事前学習にもとづく演習を行わせる方法。
反転授業 動画教材により講義部分を授業外に事前学習させた上で、授業内でその事前学習にもとづく演習を行わせる方法。
調査学習 学生が与えられたテーマに対して、授業中や授業外学習において自ら調べ物をさせる方法。
フィールドワーク 学内外のフィールドに赴き、調査や観察を通して情報収集を行わせる方法。学外施設等の見学を含む。
双方向アンケート 授業中にIT機器やクリッカー、あるいはコメントペーパー等を利用して、教員と学生による双方向的な対話を行わせる方法。
グループワーク 学生を少人数のグループに分け、与えられた課題に協同で取り組ませる方法。2人組によるペアワークも含む。
対話・議論型授業 授業中に特定のテーマについて対話又はディスカッションを通して理解を深める方法。特定のルール下で議論の勝敗を競うディベート方式も含む。
ロールプレイ 学生に特定の役割を与えて演じさせることを通じ、それぞれの立場の人等の考え方を体験的に学ぶ方法。
プレゼンテーション 学生がパワーポイント等を用いて発表資料を作成し、他の学生の前で自ら発表を行わせる方法。
模擬授業 教員養成科目等において、自ら授業計画を立てさせ、他の学生の前等で実際に授業の練習を行わせる方法。
PBL テーマに沿ったプロジェクト又は特定の問題を提示し、それらの問題解決を通して、様々な知識・スキルを学ばせる方法。
その他 その他、アクティブ・ラーニングの要素を含むと考えられる方法。括弧書きで具体的な内容を記載する。

  

2.Active Learning Classifications Used in Syllabi

Classification Explanation
Flipped Learning by Course Material A method where students study in advance with textbooks or supplementary materials (except videos) and have collaborative learning in the classroom.
Flipped Learning by Video A method where students study in advance with videos and have collaborative learning in the classroom.
Research A method assigning students to do research on given topics inside or outside of the classroom.
Fieldwork A method of collecting information through investigations or observations inside or outside of the campus. This includes field trips to off-campus facilities, etc.
Interactive Questions A method allowing instructors and students to have an interactive dialogue in the classroom by using ICT devices, clickers, comment papers, etc.
Group Work A method where small groups are formed and students are given tasks to solve cooperatively. This also includes pair work.
Dialogue or Discussion A method of developing understanding through dialogues or discussions of specific topics in the classroom. This includes debate style discussions under specific rules where a winner is decided.
Role Play A method experientially learning each person’s point of view through assigning students specific roles for role play.
Presentations A method where students make presentation materials with PowerPoint, etc. and give the presentation to other students.
Mock Lessons A method of making lesson plans and conducting mock lessons in front of other students, especially used in the teacher training courses.
Project or Problem Based Learning A method of learning various knowledge and skills through solving specific projects or problems related to certain topics.
Other Other methods including Active Learning features. Concrete contents are written in bracket.

  

3.参考リンク

Share
PAGETOP
Copyright © 静岡大学大学教育センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.