7月22日(月)に「マツザカヤ Presents デパコス体験会」を静岡大学生協静岡ショップ奥イベントスペース(教科書販売会場)にて、開催いたします。

この企画は、静岡大学とI Love しずおか協議会が協働して実施する学際科目「地域連携プロジェクト型セミナー」の2017年度の授業にて、松坂屋静岡店チーム「次世代百貨店のプロモーション戦略を考えよう!」で活動した学生のプランがきっかけで誕生しました。

大学に入ってコスメデビューをする方が多いのですが、本当に知りたいことを相談する場面がなかなか無いと感じていた女子大生の実感から、セミナーで学んだことを反映させたイベントとして企画されました。

今回は特に敷居が高いと思っていた「デパートコスメ」を、店舗に行くのではなく、大学の中で体験できる機会となっています。また、気軽に相談しにくい、メイクやコスメのお悩みやケアの方法をマツザカヤビューティーアドバイザーがレクチャーします。

 

詳細はチラシをご覧ください。

 

※地域連携プロジェクト型セミナーとは?

「地域連携プロジェクト型セミナー」とは、静岡市中心市街地(通称おまち)の活性化に繋がるテーマについて、学生がチームでプロジェクトを立案し、チーム活動によってテーマに関わるプロジェクトを推進する問題解決型の演習授業(後期学際科目・2単位・人文社会/理/教育/農/学環 2年生以上対象)です。静岡市の中心市街地の活性化を目的とした I Love しずおか協議会と連携し、会員企業の社員とともにおまちの魅力向上や新しい価値づくり、問題解決につながるプロジェクトをつくります。