初修外国語科目部会の特集

大学教育センター広報専門委員会

 今週から6週にわたり、初修外国語科目部会の特集をスタートします。
 2014年度より、本学の教養教育は新カリキュラムへと移行しました。それに伴い、初修外国語については、工学部では「世界のことばと文化」の授業がはじまりました。このような中、初修外国語科目部会の6人の委員から寄稿いただきました。現状の課題や今後の展望、授業改善に向けた工夫などを書いていただいたことは、継続的に改善をはかっている他の科目部にとっても意義深いことであり、今後に活かしていくことができます。寄稿してくださった先生方には、感謝申し上げます。

ニュースレターへ

Share