最新情報

ホーム > 最新情報 > 【大学1,2年生・高専3年生・短大1年生対象】ワークラリーしずおかインターンシップマッチング会を開催しました

【大学1,2年生・高専3年生・短大1年生対象】ワークラリーしずおかインターンシップマッチング会を開催しました

平成28年12月15日、公益社団法人ふじのくに地域・大学コンソーシアムインターンシップ推進委員会主催による「ワークラリーしずおかインターンシップマッチング会」を静岡大学浜松キャンパスにて開催した。

このインターンシップは大学1,2年生、高専3年生、短大1年生を対象とした仕事観察(ジョブシャドウ)型プログラムで、就職活動の準備を始める前の学生が、仕事に打ち込む社会人に付き添いながら静岡県内の複数企業での観察を通して仕事理解を深め、働くことへの関心につなげることを期待している。今回のマッチング会では「ものづくりに取り組む仕事」として9社、「ICTの活用が期待される仕事」として5社が参加した。
マッチング会当日は、延べ34名の参加学生に対して、各企業の紹介や仕事内容説明、各ブースにわかれ”仕事”や”インターンシップ内容”に焦点を当てた情報提供が詳しく説明され、学生はそれぞれ希望する企業に述べ68件のインターンシップ申込を行った。

また、インターンシップを効果的に実施するために、フリータイム後の事前学習会では、「訪問時のマナーとルール」について学び、「インターンシップの参加目標の設定」を行いました。

【実施状況】
開催日時:平成28年12月15日(木)
開催場所:静岡大学浜松キャンパス
開催内容:全体ガイダンス、会社・仕事紹介、フリータイム、事前学習会

 

全体ガイダンス

ワークラリーしずおかインターンシップのプログラム内容や申込方法などについて説明しました。

DSC_0586

DSC_0585

 

 

 

 

 

 

会社・仕事紹介

各企業担当者より企業の特徴や事業内容、仕事内容、仕事のやりがいなどについて説明しました。1社4分という短い時間の中でしたが、各担当者のプレゼンに対して学生も真剣に聞いていました。

DSC_0592DSC_0597

 

 

 

 

 

 

フリータイム

各ブースに分かれて企業担当者から”インターンシップの内容”に焦点を当てた説明を行いました。学生は「ものづくりに取り組む仕事」、「ICTの活用が期待される仕事」の各テーマから興味を持った企業のブースに訪問し担当者の説明を聞くことで、インターンシップ先を決め申込を行いました。

DSC_0621DSC_0614

 

 

 

 

 

 

事前学習会

今回初めてインターンシップに参加する学生も多数いることから、インターンシップ参加に必要なマナーのについて学びました。また、参加前の自己評価や参加目標の設定を行い、インターンシップに臨みます。学生はインターンシップ終了後、各自で振り返りを行い仕事や働くことについての理解を深めます。

IMG_2834

 

 

 

 

 

 

参加学生は後期試験終了後の2月から3月末までの期間で各企業にてインターンシップを行います。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップに戻る