2019年度 地域づくり副専攻履修ガイダンス 開催報告

(大学教育センター キャリアデザイン教育・FD部門 滑田明暢)

2019年4月10日(水)に、静岡キャンパスにて「地域づくり副専攻」のガイダンスが開催されました。多くの学生の参加を得たことから、このテーマへの関心の高さがうかがえました。

本学の副専攻プログラムでは、学生は主となる専攻(専門分野)とは別に、特定テーマに関する諸科目を体系的に学びます。地域づくり副専攻では、地域社会の課題やその課題解決に資する知識と技能を身に付けることを目指します。

今後、今回のガイダンスに参加された方々の中から(もちろん、諸事情あって参加できなかった方々からも!)、副専攻プログラム制度を活用して、自分自身の専門分野の知識や技能を活用する方法を見つけたり、地域の課題に向き合っていくことができたりする方々が輩出されるようなプログラムになっていくことが期待されます。

(4月12日(金)には、浜松キャンパスにてガイダンスが開催されます。)

地域づくり副専攻のWebサイトはhttp://www.srd.shizuoka.ac.jp/sub-major/sub-about/こちらから

 

Share