静岡大学アクティブラーナー特別教育プログラム

概要と目的

本プログラムは、履修学生がキャリア形成に関する科目を体系的に履修、学修することによって自律的キャリア形成に向けた知識を獲得し、大学4年間の学びをより意義深いものとすることを目指すプログラムです。

1.大学での学びを自分自身のキャリア形成の中に位置付けて考えることで、履修学生が高い動機付けのもとに4年間学び続けること
2.現代社会についての知識を獲得することによって、履修学生が自分自身のキャリア形成を社会との関係の中で捉えられるようになること

以上の2つを目的として設定しています。将来的には、自分自身のキャリア形成だけでなく、他者のキャリア形成に資する考えや視点、あるいは人々のキャリア形成にとってよりよい社会とはどのようなものかを考えられる知識を履修学生が持つことを展望しています。

履修資格と履修手続き

・2019年度秋以降入学の本学学生が履修できます。(但し、静岡キャンパスに在籍する学生に限ります。また、カリキュラム上、夜間主コースの学生は履修することができません。)
・本プログラムを履修する際は、申請が必要です。下記のPDFファイルを参照して、登録の手続きを行ってください。

学務情報システムから申請を行います。
–特別教育プログラム申請方法.pdf

修了要件

指定された講義演習科目およびインターンシップ科目の単位修得(計6単位以上)と、就職ガイダンスへの参加(2つ以上)、小論文課題の提出が必要です。

※対象となる講義演習科目とインターンシップ、就職ガイダンスを記載した別表は、年度ごとに作成され、履修案内や本プログラムのガイダンス等にて公表されます。